宅配ボックスを利用したクリーニング|クリーニングのウシハマ

 
 
facebook
シーラーパックとは

衣類の保存の仕方教えて・・・・・
クリーニング屋さんに出しておいたのに着ようと思ったら
黄色いシミが・・・・・

こんな質問をよくされます。
クリーニング屋さんに出したら、全ての汚れがキレイになる?

答え 取れないシミもあります。

なぜなら 汚れの種類が多く、ドライクリーニングでは落ちない
汚れ・水洗いでは落ちない汚れ・どちらでも落ちない汚れ 等
さまざまです。

でも、仕上がってきた時は、キレイだったのに????

丁寧なクリーニング屋さんなら、見える汚れ(シミ)はシミヌキ
で対応してくれます。 でも見えない汚れには、・・・・・・・
又、衣類に付けてある糊も黄色いシミの原因になります。
例 着物の裏地(胴裏・ひよく)などによく見られます。

pic

従来のような開口部がどこにもなく
完全に密閉となっております。

pic

密閉された中は脱酸素剤を使い
完全に無酸素状態となっております。

ではどうしたらキレイな状態で保存できるの?

1 丁寧で技術力のあるクリーニング屋さんを選ぶ事

2 保管中にシミが黄色く変化するのは、大気中に酸素があり、酸化する
   のが原因です。
      それを解消するには→無酸素状態で保管→虫・カビ・黄変もシャットアウトして
   全て解決
3 そんな事できるの

当店では密閉した特殊ポリ袋の中に脱酸素剤を入れ保存します
真空ではないので、ペッタンコにはなりません
これが当店がお勧めするシーラーパック(無酸素パック)です。